人生が急上昇する寺子屋お茶会

失ってしまった自信を取り戻すには、
相当な時間と努力が必要だと、

そう思っている人は多いかもしれない。

でも、

本当に必要なのは、

癒し。


傷ついて自分の中でうずくまっている、
あの時の自分をどうやったら癒せるのか、

その何より簡単で、
何より早いものがあることを、

もっとたくさんの人に知ってほしい。


斎藤一人さんの考えることは、
人の知識を超えて、
神のひらめき、

神事なんだと、

これから、
たくさんのことが、

知っていくのだろう。

アフロに出会ってわずか1年で、人生が変わり、
急上昇し始めたという、寺子屋の体験談です。

寺子屋お茶会では色々お話しさせて頂きました。

小学校低学年の頃、母が私を誉めて伸ばそうとして言った言葉、
「ユリちゃんは賢いからもっとできるはず。」

70点とったら、「賢いから80点取れるはず。」
80点とったら、「賢いから90点取れるはず。」

90点とったら
「100点取れるはず。」と言い続けました。

何点取っても良くできたね、などということはなく、私は
「まだできない。」と言われているように感じ、

完璧主義で神経質になっていきました。


母がその言葉を言わなくなっても私の中の完璧主義は続き、
高校の時にパンクして登校拒否になりました。


何もかもがしんどく、辛い時期が続きました。


その後大人になってから、
心理療法のカウンセリングを受けたり、
神経科で薬をもらうようになりました。
医師から、「不安障害」と言われました。

精神障害者手帳を申請したら、3級という判定でした。

ずっとこういう状態が続くのかと思っていましたが、
一人さん、アフロに出会って、
まず心理療法カウンセリングを辞めることができました。

薬も医師と相談しながら減らすことができています。

そして今年の8月末、障害者手帳の更新時期が来て、
「手帳はもう要らない。」
と思い、医師に言ったら、あっさりと同意が得られ、
無事返上することができました。

98歳の父も大変喜んでくれました。


ここまで変わってきたのも、

一人さんのサプリや、
凜ちゃんの美開運メイク、
白光カウンセリング、

そして一気に加速したのは寺子屋のおかげだと思います。

寺子屋ではお母さんの立場のお話しも沢山聞かせて頂きました。

どうしても子どもの立場でしかものごとを考えなかったのが、
お母さんの立場を考える事もできるようになり、
アフロの皆さんにも大変感謝しています。


一人さん、凜ちゃん、
そしてアフロの皆さんに出会えて、
本当に良かったです。

寺子屋のことはまだまだ言い足りないです。

りりィちゃんは今も、
ますます輝き続けています。

ただ5分話すだけ。

たったそれだけで、
人生が急上昇する。

それは、
この寺子屋の空間そのものが、

愛の波動だからです。

関連記事

  1. 魂はすべて知っている

  2. 妄想力

  3. アフロ寺子屋お茶会スケジュール

  4. 齋藤一人名代鈴木達矢さん一人さん直伝講演会

  5. 成功に頑張りも我慢もいらない

  6. 小さな自分を癒して愛を大きくする②駄々っ子の愛すべき自分

  7. 問題を解決しただけじゃ損

  8. 魂の時代のナルシスト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。