豊かさの話

この世の中には「本当の豊かさ」があるはず、

どこかに絶対にあるはずだと、

私はずっと思っていました。


お金?友達?若さ?キャリア?住む家?洋服?

などと、いろいろ考えてました。

でも、時間が経つとなくなったり、
使うとなくなってしまうような、
そんなもんじゃないんだよな、って

ずっと考えてました。

これはまだ私が小さなころ、
そして若かった時のお話です。

でも、なかなか見つけられなくて、
そして何かすら全く分からなくて、
すっかり忘れてしまったころ、

斎藤一人さんに出会って、

ようやくそれが何かを、知ることになったのです。

潜在意識ではずっと、
その答えを探し続けていたのかもしれません。
それで一人さんとの出会いを、引き寄せてくれたんですね。


本当の豊かさとは、

人の幸せを願う気持ち。


真に豊かな人は、
自分を犠牲にするわけでもなく、
他人を犠牲にするわけでもなく、

自分の幸せと同じように、
他人の幸せを願える。


そしてその豊かさは、

時間が経ってもなくなることもなく、
人から奪われるものでもなく、
使ったら消えるどころかさらに増え、
ずっと豊かであり続け、

人の心に明かりを灯しそして、
自分の心にも明かりを灯してくれる。


まさに私の探していたものでした。

本当に豊かな人からは、
愛と光の波動が出ています。

関連記事

  1. 失敗

  2. スピードが速すぎて

  3. 狙ったことを実現していく最良の方法

  4. 小さな自分を癒して愛を大きくする②駄々っ子の愛すべき自分

  5. 成功に頑張りも我慢もいらない

  6. あけましておめでとうございます

  7. あなたはあなたを愛してもいい

  8. 魂はすべて知っている

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。