小さな自分を癒して愛を大きくする②駄々っ子の愛すべき自分

魂の成長の中ですべき、
大切なことは、

どんな自分も、
認め愛するということ。

どんな自分も、

わかるよ、


といって抱きしめてあげることができたら、

他人にも、
そう言ってあげることができる。



寺子屋お茶会で、
魂友のしょこたんから、
素晴らしいお話を聞かせていただきました。


小さい頃に、
お母さんをなくされたしょこたん、

感動のお話を、
是非聞いてみてください。


優しい子に、
優しくなれっていっちゃダメなんだって、

一人さんのお話がありますが、

私たち日本人は、
思いやりのある素晴らしい民族だと、

先日はなゑ社長も言われてました。

本当にそう思います。

はな社長のお話はコチラから⇒https://youtu.be/o6iWfmk-HUc


小さな子でさえ、
周りの人の顔色を見て、
自分に何ができるかを考えてしまう。

優しい優しい人なんだと。


だから、

これからは、
自分に優しくいよう。


どんな自分も、
優しく抱きしめてあげよう。


この日の寺子屋の様子はこちら

感情の話、許しの話、 しょこたんのインナーチャイルドの許しの話は超感動! 人はありがとうを言ってもらいたいのお話。 魂の時代のナルシストの会発足?!
楽しいお話満載です

関連記事

  1. スピードが速すぎて

  2. もう躊躇しないことに決めました

  3. 齋藤一人名代鈴木達矢さん一人さん直伝講演会

  4. これからは顔晴れの時代

  5. 人との心地良い距離感

  6. 問題を解決しただけじゃ損

  7. 杭につながれてることが分かったらどうするか?今すぐ自由になる方法とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。